学芸会の台本  星空の絵本  のこと

ある日、お友達のFUKUDAさんからメールが届きました。
「学芸会の台本づくりのお手伝いをしていただけませんか?」

私はずっと心の中で温めていた小さいドラゴンくんを旅立たせようと思い
プロットをメールし、なんどかメールのやりとりを経て
FUKUDAさんのお力でとても素敵な台本が仕上がりました。

そして、FUKUDAさんの勤務校だけでなく、全国の小学校で
上演していただいてます。

チビドラとバンコートランドの猫たちのお話
笑いあり、涙あり、勇気もなんだかわいてくる
゜*.★・*.゜☆

どうぞごゆっくりお楽しみください。

台本へGO

  初演の様子へ GO!
記念すべき初演の風景 。写真をクリックしてご覧ください(全5ページ)

FUKUDAさんの学芸会作品集へGO

「星空の絵本」のことが載っています

   

FUKUDAさん(SpringVillage主宰)が
教師と児童、親御さん達のために書かれた本です。
お勤め先の小学校でのパソコンを通してのやりとり
ネット仲間とのやりとりなどが、わかりやすく、あたたかく書かれています。
小学校の授業にもパソコンが導入され始めましたが、先生方も試行錯誤。
ぜひぜひご一読いただきたい一冊です!

この中で、私=つっきんとの「星空の絵本」にまつわるメールでのやりとりが
数ページにわたって掲載されています。

ISBN 4-7692-0429-9
価格:1200円

工学図書のHPへ              SpringVillageへ

つっきんの童話屋さんBACK